ももちゃん ももだより 無印良品が好きだ

新しい道

暖かい声に包まれながら、新しい出発への意気込みが高ぶった。

私の門出と同じ日、期せずして、前に務めていた会社で大々的な記者発表をし、大きな注目を浴びたようだ。
全く気にならないと言ったら嘘だ。
むしろとても気にしているし、色んな意味で比較対象であり、原点回帰の基準にしている。
影ながら、その成功を祈りつつ、今後の展開を見守り、また自分の糧としたい。

そして自分は新しい道を歩み始めよう。
30歳にして、立ち上がる勇気と舞台が揃ったのだ。
時々、不意に漠然と不安に駆り立てられる事はある。
しかし、自己の信念と志を崩さず、前進しよう。

今日の記録は、私の原点回帰の起点としよう。

自分が、そして皆が幸せになれるように。


妻が妊娠中です

前回の記事で、思わず書いてしまったので、この際なので、お知らせします。

え〜っと・・・


タイトルの通りです(照笑)


今、妊娠12週から13週です。
つわりの症状がピークで、外出はおろか、食事も思い通りにはできません。
そんな状況なので、今回、義兄のお葬式にも出られませんでした。

そんな状況ですので、
私の嫁さんのお知り合いの皆さんへお願いです。

つわりのピークが過ぎ、安定期に入る目安が、妊娠16週と言われています。
きっとその頃には妻は元気になっているでしょう。
それまでの間、12月上旬までは、そっとしておいてあげてください。
お祝いの言葉、激励、電話、メール等、ホントは大変嬉しいのですが、それに応じるのも体力を消耗し、気を遣い、お腹の赤ちゃんへ悪影響を及ぼす場合がありますので、しばらく知らんぷりして、そっとしておいてあげてください。

後日、改めて私たちの方から報告等させて頂きますので。

という訳で、
先日の記事でほのめかしていた「とあるブログ」とはこちらになります。

夫から見た妻の妊娠記録

おかげ様で大変なヒット数を頂いています。
にほんブログ村のランキングも上位に入れました。
日ごろ、このブログをご覧頂いている方々もぜひ、見にきてください。


天国に自由を求めて お通夜〜告別式

天国に自由を求めて


今日は、午前中は晴天。午後からは、天も兄を偲ぶかのようにシトシト雨が降り注ぎました。

闘病生活の苦痛から開放され、そして、痛々しい肉体から開放され、

フリーダムさんは、きっと今頃、天国で自由に暮らしていることでしょう。

昨日がお通夜、そして本日、告別式でした。

想像以上の人数のご来訪を頂き、準備と対応で慌しく時間が過ぎていきました。

その結果、実はお通夜の時は、一度も座布団に座れませんでした。

火葬場でのお骨拾いには、ご来訪者を最寄り駅にお送りする運転手をやっていたため、参加できませんでした。

まさに、哀しみに浸る暇もない位、忙しかったです。

でもそれで良かったと思います。

兄の晴れの最期をこうやって下支えできた事を、光栄に思います。

兄もきっと、もともとイベント屋?だった私に、そんな役をやらせたかったでしょう。
兄はきっと許してくれているはずです。


兄とのお別れ。

しかし、悲しい事ばかりではありません。

家族や親族にとっては、我が家の妊娠を公開する最高の機会となりました。

(おっと!このブログで公開するのも初ですね)

妻がお通夜や告別式に参列できなかった事を皆さんが前向きに捉え、そして妻に向けた応援の言葉をくれました。

それだけではありません。

今回、癌で亡くなったのは長男でしたが、その弟・次男が、婚約することを明かしました!

※ちなみに私は四男です(^^;


別れがあれば、出逢いもあるのですね。

悲しいことばかりではありません。

来年はきっと幸せでいっぱいの年になることでしょう!

とりあえず、
来年の5月に生まれる我が家のベイビーに乞うご期待!!
ということで。

哀しみを乗り越え、頑張ります!

しっかりと妻をサポートしていくぞーーーー!!!

フリーダムさん、見守っててね。


天国に自由を求めて

本日、午前4時24分、フリーダムさんは、天へ召されました。

私の兄であり、このブログではちょくちょくコメントを入れてくれて、ご意見番的な存在でした。

2004年3月、体調不良を訴え精密検査を受けた結果、
スキルス性と呼ばれる非常に進行の早い胃癌の末期状態と診断され、
余命6ヶ月と宣告されました。
それから始まった闘病生活。
3年7ヶ月もの間、癌と闘い続けました。

そんな、自分の事で精一杯な状態のハズなのに、
NHK がんサポートキャンペーンに頻繁に投稿し、癌と直面している日本中の方々と交流を深め、励ましあってきました。

(このがんサポート掲示板でも同じ「フリーダム」というハンドルネームで投稿しています)
(検索エリアで「フリーダム」と入力すれば、本人の投稿がたくさん出てきます)

人の心配を最優先して自分の事は後回し、そんな性格でした。

このブログを通じても、たくさんのメッセージを頂きました。

言葉では表せない想いも頂きました。

兄として、一人の人間として、心から尊敬できる存在でした。

41歳。

まだ天国に行くには早かったと思いますが、一生分のメッセージを受け止めました。

私は、その意思を受け継ぎます。


フリーダムさん、これから先は、辛く、苦しく、ゴールの見えなかった闘病生活の事を忘れ、自由に、楽しく暮らしてください。

そして、天国から私たちのことを見守っていてください。

いつか、いずれ私もそちらに行ったとき、今までの続きを語り合いましょう。

フリーダムさんに、自由を。

それでは、お元気で。


長瀞で癒されてきた

長瀞が好きだ。


長瀞の土地、そのものが好き。

今日、嫁さんを連れて長瀞に行ってきた。
約1ヶ月前から「行きたい、行きたい」と言ってたので、
やっと念願叶った。

約1年前に行って以来。
1年前と変わらない景色に感動。

長瀞の河原

豊かな緑、綺麗な川、岩畳の模様、
その場にいるだけで癒されます。

1年前に長瀞に来た時は、色々と心をキレイにしてもらった。

今回も効果はあったかな?

明日からまた、頑張ろう。



長瀞で遊ぶ

自分だけ水着を持ってきて、
嫁さんを置き去りにして独りで遊んでた。

それでも嫁さんも退屈してなかった。
良かった水泳


無印良品が好きだ

無印良品が好きだ。

シンプルで、それでいて奥の深いデザイン、
製品の用途が明確で機能がしっかりしていて、
私が好きな言葉「機能美」がピッタリ当てはまるモノがたくさんあるから。

「MUJI熱」は私の嫁さんの方から火がついた。
かつては、アメリカンポップ的なファッションやデザインが趣味だったようだが、
ライフスタイルが変化し始め、ナチュラル系の穏やかなモノを好むようになり、
最近は無印良品のラインナップがお気に入り。
そんな無印良品が近所にあり、ちょくちょく一緒に通ううちに、
自分にも「MUJI熱」が伝染した。

私は無印良品のモノの良さも好きだが、
ブランドイメージ作りや、店舗装飾、広告手法などにも興味を持っている。
嫁さんが店舗内で商品を見て回っている間、
私は陳列棚のPOPのレイアウト方法、
カタログの構成、
店内の雰囲気作りの工夫、
などに目をやってグルグルと歩いている。

無印良品のお菓子も好きだ。
私は、お菓子はそんなに食べない方だが、
無印良品のお菓子のラインナップに対しては、我慢できず衝動買いしてしまう。
不定期で販売されているらしい、豆乳鈴カステラの大袋仕様(¥210)を見付けたら、即買いです。量の割りにスゲェ安い・・・。

でも、無印良品は「安い」とか「値下げ」とかいうコピーを一切使用しない。
「お手頃価格」「納得の価格」「良い値。」という表現。
お客様に理解と納得をしていただける商品仕様とその価格で提供します、というスタンスだ。

無印良品のホームページも良く見る。
私は仕事でとある会社のサイトを製作している。
視覚的なデザイン、操作上のデザイン、コピーのアイデアなどで、
無印良品のホームページをかなり参考にしている。
正直、マネしてる部分もある。

そんな訳でこのnoblog、無印良品のイメージカラーと同色にして、
少しリニューアルしました。
ささやかですが無印良品の宣伝のため、noblog内にMUJI STOREの広告も貼ってますので、是非寄ってみてください。


我が家の実家は農家です

我が家の実家は、農家です。

コシヒカリをタップリ作ってます。

生まれつき実家のお米で育ったので、
「お金を出して、お米を買う」
という感覚がありません。

手前ミソですが、
実家のお米、サイコーに美味いです。
高校を卒業して実家を離れて以来、切に感じてます。

我が家の米俵

昨年の秋に、稲刈りの手伝いをしたときの写真です。

我が家の米俵

秋になると、こんな感じで実家の作業場には米俵が積み上がります。
1袋で1俵です。
結構重いです。

あ、そう言えば昨年末、
ももちゃんにお米をあげる約束をしてました・・・
記憶→「お米一番

今年ので良ければ送りますね。


理想の家と予算・・・

ただ今、ドクターコパの家相に凝ってます。

家の間取り、ホント大切です。
今の我が家は賃貸マンションで、ドクターコパの解説に照らし合わせると、
割といい感じ。
ただ、水周りが完全な欠陥設計で、汚水の臭いが立ち込めたり、
台所の排水音が洗面所でゴーゴー聞こえたりして、
気が滅入ります。

2年以内に!と理想の我が家を求めて、
ちょっとずつマイホームに関する勉強をしてます。

そんな中で資金調達はとても重要。
高額な買い物をするだけに、充分な知識を持って臨まないと、
数十年規模で損しちゃいます。

数ある銀行融資の中で、りそな銀行の住宅ローンは、評判みたいです。
「フラット35」なる35年間長期固定金利制度で、
保証料・繰上返済手数料が一切かからないのが魅力的です。

しかも、申込みや問い合わせをネット上からすると「インターネット優遇」
も受けられます。

フラット35に関する情報は必ずこちらをご確認下さい。

私みたいに、マイホームをお考えの皆様、色々情報交換しましょう!




高橋尚子選手と走った!

ちょっと前の3月18日、神奈川の江ノ島海岸付近で開催された、
第1回湘南国際マラソンに出場してきた。

初開催とあって、気合い充分のイベントに盛り上がっていて、
選手である自分も、応援係の嫁さんも楽しめた。

イチバンの思い出は、スペシャルゲストの高橋尚子選手と走ったこと!
単に同じコース上を走っただけでは無い。
並走もして、同時にゴールインもしたのだ!!

これが証拠写真だ!(ALL SPORTSさん、無断転載ゴメンナサイ・・・)
高橋尚子選手と並走ゴール!

真ん中の黄色いゼッケンが高橋尚子選手。
と、私。

ん?
分かりにくい?!

じゃあ、アングルを変えてもう1枚!
高橋尚子選手と並走ゴール!

どぉ?分かった?

左端でこっそりはしゃいでる、黒いCW-Xのオトコが私です。

この後しっかり握手してきました。

こんな感じで楽しい思い出作ってきました。
ちなみにタイムの方は・・・平凡でした。
(高橋尚子は完全に流してました)
次回は10km40分を切りたい。


日本海側の東京・・・?

本日ソロ活動。

実家へ単独帰省。

昼間に親父と事務的な話を済ませ、
夜に賢吉、その婚約者を呼び出して「東京」へ。
うむ、良い宴であった。
結婚式まであと2ヶ月弱。
抜かり無きよう準備すべし!

ちなみに、年賀はがきを「ももちゃん」にデザインしてほしいそうです。
ももちゃん、イケますか〜??

さて話は変わって、
宴の中で知った事実。
愛して止まない、日本海一のカフェ「HAPPY LIFE CAFE」で働いてるウェイトレスさんは、
どうやら、私と同い年らしい。
そして、賢吉の友達の友達らしい。

世間、狭ぁーーー。

neziせんむ作

「nezi」最高っす。
かわいい、そして、ちょっとシュール。
お願いですから、VIPカードください。。。
顔パスさせてください。。。(やや内輪ネタ)


さて話は更に変わって、
賢吉からいただいたお土産。
以前「noblog」でも紹介した「リスカのコーンポタージュ」だぁぁぁぁぁ!!

ここで、リスカのコンポタのnoblog式食べ方講座。

1)いわゆるパーティ開けをすべし

2)割り箸を用意すべし

3)一気に食べるべし(飲み物厳禁)


リスカのコーンポタージュ

所要時間、1分30秒。
満腹、満足だ。



という訳で、お酒のチカラを借りて
一気にブログ投稿しました。
賢吉、そして賢吉の婚約者さん、またねぇ〜〜〜〜!!!ビール


ネット販売始めました
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
selected entries
recent comment
categories
archives
links
profile
search this site.
チカッパ!
Color Me Shop! pro
楽天
無印良品が好きだ