ももちゃん ももだより 無印良品が好きだ
<< パッケージデザイン ヒゲそり用石鹸 | main | ももちゃん四十路まであと800日 >>

木島平の風景

妻が自転車レースに出る、という事で、
運転手 兼 メカニック 兼 応援係、でお供した。

そのレースは何と、長野県木島平村をグルリ一周するという
大変スケールの大きなレース。
走行距離は100km、約8時間に及ぶコースレイアウトだった。

よくもまぁ、
そんなレースに出たいと思うのだろうか・・・
尊敬。

レースは早朝4時にスタート。
当然、日の出前。
真っ暗な中を自前のライト頼りに山の中のコースへ飛び込んで行った。

応援係の自分はコースを先回りして、
応援スポットへ。

肌寒い、夜明け前の牧場で、
見たこと無い光景に出会ったので、思わず撮影!

木島平の朝靄

山と山の隙間。谷間に位置する牧場に流れ込む朝靄。
とても幻想的。

しばらく眺める。

大きな生き物のように、靄が地面すれすれを漂う。

自然のスケールの大きさ・雄大さを、肌寒さと一緒に体感。

徐々に陽が射し、
明るくなってくると、靄が消えていく。
すると、見えてきたのは・・・

木島平の牛

牛たち(笑)

かわいい。
集団で固まって寝ていた。
一頭ずつ、順番に起き始めていた。



間もなくして、
妻がコースを通りすぎたので応援。

田舎ってイイよね。
木島平村、かなり気に入った!
でも盆地なので、夏は意外と厚いのが難点。


コメント
冬景色は見慣れていた木島平。まだ誰もシュプールを刻んでいないゲレンデを、人の介在を拒むかのように覆い隠す朝霧。その冷気を吸い込み、エッジだけでなく、体全体でバーンと朝霧に切り込んで行く瞬間。無心で思い切り飛び込めた時だけ、全身を通して感じられる自然の強さと優しさ。そんな感覚を味わえるのは、冬だけでなく、通年のようですね。もう10年以上後無沙汰です。まあ今度は温泉・チーズ・ワインで優しさと恵みだけ楽しみたいですね。
  • フリーダム
  • 2006/10/02 9:37 PM
コメントする









ネット販売始めました
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
selected entries
recent comment
categories
archives
links
profile
search this site.
チカッパ!
Color Me Shop! pro
楽天
無印良品が好きだ